カメラのレンズに汚れや指紋がベタッ!となったとき、
わずか数秒で綺麗になってしまうペンタイプのレンズクリーナーが超便利。

期待以上に汚れが簡単に落ちた。
レンズ汚れビフォーアフター

 

このペンタイプのクリーナー1本で簡単に汚れが落ちました。
HAKUBA レンズペン2
HAKUBAレンズペン2【フィルター用】

 

指紋をベタベタ付けて綺麗にしてみた。

指紋ベタベタ

 

ベタベタ

 

2段階の手順で綺麗にしてみます。

 

1.山羊の毛の上質なブラシで大きな汚れを落とす
ブラシ

2.天然セーム皮でレンズ中心から円を書くようにレンズを拭く
セーム皮

pikapika

これだけで、ベタベタの指紋が完全に落ちました。

ディズニーランド・シーのパーク内など混雑した場所では、
クリーニング液と専用クロスを使うのはちょっと面倒ですからね。

ポップコーン食べた手で子供がベタッ!なんてとき、
クロスで吹いても汚れが広がるだけなので、

カーボン粉末の付いたセーム皮によって、
皮脂・油汚れを簡単に除去できるペンタイプクリーナーは便利でしょう。

 

ペンタイプのレンズクリーナー詳細

ペンの片側は山羊の毛を使った上質なブラシになっている。
山羊の毛を使ったブラシ

ペン反対側は、カーボン粉末が付着したセーム皮に
カーボンが付着したセーム皮

キャップにしまう度にカーボンが付着
カーボンが付着

↑これがクリーニング液の代わりとなります。

セーム皮で汚れを取ると同時に、
カーボン粉末が指紋などの皮脂・油・静電気を除去してくれます。

なおかつ、静電気が発生しにくくなります。
(ホコリが付着しにくくなる。)

カーボン粉末はペンのフタ内に入っていて、
フタに戻す度に粉末が補充されます。

気になる使用回数は、1日5~6回の使用でも、
半年ほど使用できる設計となっているので、
すぐに使えなくなる心配はありません。

 

【2つの注意事項】HAKUBA レンズペン2

1つ目

※商品は6種類あるので注意

  1. コンデジのレンズ用
  2. ビューファインダー用
  3. レンズフィルター用
  4. レンズ用
  5. 液晶画面用
  6. 3本セット(レンズ・レンズフィルター・ビューファインダー)

コンデジ用 veiwファインダー用 レンズfilter用

lenz用 液晶用 3本セット

 

一番間違えやすいのが、レンズ用とレンズフィルター用です。
私は、レンズフィルターを装着してるので今回はレンズフィルター用を使いました。

レンズフィルター
レンズフィルターを付けている方は、レンズフィルター用を、
レンズフィルターを付けていない方は、レンズ用を選択するよう注意して下さい。

 

2つ目

※レンズペンのカラーは収納するバッグ内の色とカブらないように

カメラバッグの色とレンズペン

私のカメラバッグ内の色はグレーなので、
すぐ見つけられるようにブラックのHAKUBA レンズペン2を選びました。

小さいペンなのでバッグから取り出すときに、
わかりやすい色を選んだ方が良いです。

HAKUBA レンズペン2のカラーは2色です。
レンズペン2のカラー

HAKUBA レンズペン2のまとめ

レンズにホコリ、指紋などの皮脂・油汚れが付いてしまったとき、
2段階手順(数秒)でサクッと綺麗にしてくれる。

ポイント!
point1サクッ!と取り出せるペンタイプ(持ち運びが楽)
point2クロスで拭くより簡単で綺麗になる(皮脂・油系にも強い)
point3コストパフォマンスが良い(1日5~6回使用でも半年ほど使用できる設計)

商品ページには、HAKUBA レンズペン2の動画解説もあるので、
ぜひ、参考にしてみて下さい。
video動画は商品ページのこのマークから見られます。
※スマホではAmazon PCサイトを選択すると見れます。