ディズニーランドに行く前1ヶ月ということで、デジタル一眼レフカメラを買ってしまいました。
悩んだ末に買ったカメラはレンズキットで10万円を切る名機

d7000

ニコンD7000 18-105 VR レンズキット

なぜ、この機種にしたのか?
結論から言うと、3つの理由がありました。

  1. ネットでの評価が良かったこと。
  2. カメラに詳しい友人に勧められたから。
  3. 新機種が発売になったのに、まだ根強い人気があるから。

 

上記3つの理由に、機能がどうの性能がどうのってことがないのは、私に専門レベルの知識がないからでした。それなら、評判と人の勧めと人気で決めてしまおうということ。

知識や経験のないものを買う場合の無難な購入方法です。
その中でも一番の決め手となったのは、2番目のカメラに詳しい友人に勧められたことですね。

以下、デジタル一眼レフカメラをデジイチと略します。

予算とレビューによって、数種類のデジイチが購入対象に上がっていました。
具体的にメーカーを上げれば、CanonとPENTAX。ここまでは良かったんですが、あとはどんな基準で決めていいのかわからず、友人の意見を聞くことにしました。

友人から逆に、デジイチ使用に関して簡単な質問をされる形で、どんなカメラが自分に合っているのかをあぶりだしていったんですが、以下がその質問内容と答えです。

  • 予算はいくらか?
  • 主に何を撮る目的なのか?
  • 誰が使うのか?
  • どんな写真を撮りたいのか?

この4つの質問によって、ニコンD7000 18-105 VR レンズキットがいいのでは?
という結論に達したのです。

1つずつ見ていきます。

予算はいくらか?

本当の希望は7万くらいでしたが、無理して10万に設定。
そのかわり、追加で買わなければならないものは基本なしという条件で。
当然、予算内ギリギリの商品を勧められましたね。

 

主に何を撮る目的なのか?

  • ディズニーランド&シー内での撮影
    (人物・風景・建物・植物・キャラクター・夜景・パレード)
  • 子どもの動きのある写真(運動会、日常の決定的瞬間)
  • 景色・庭の草花

草花など、対象物の距離が近いものから、パレードなど距離の遠いものがあるので、
18-105 VR レンズという、1本でカバーできるレンズキットを勧められました。

 

誰が使うのか?

私、30代後半男子 筋力は並です。
何が関係するのかと思ったら、重さなんですね。
女性だとD7000 は少し重いということ。

 

どんな写真を撮りたいのか?

  • 対象物の背景がボケているカッコイイ写真。
  • クロスフィルター(クリスマスツリーなどの電飾がクロス型に写るもの)や、青い空をより青く撮れる偏光フィルターなど。
  • 動きのある写真
  • 後は、いろんなレンズを買い足してプロっぽい写真にも挑戦したい。

こんな撮り方なら、結構多くのデジイチを選択できるようですが、
予算内でコストパフォマンスがいいものがD7000ということでした。

D7000-3

これらは、あくまでも友人の意見でしたが、反対する理由もなかったので、ニコンD7000 18-105 VR レンズキットに決めたわけです。後継機のD7100が発売になって、D7000の在庫が店舗から消え始めたこともあり、品切れの焦りを感じて勢いで購入したという理由もあります。

ニコンD7000は、予算内で買える最高のパフォーマンスを誇る機種。
デジイチ初心者にしては、かなり贅沢なしろものらしいですが、私のカメラの使い方によると、これくらいの機種を買っておいた方がいいとの事でした。