目新しい新東名を使いたくなるところだけど、東名を使うメリットも捨てがたい。
仕事柄、東名と新東名をよく使うのでその良し悪しを比較してみた。

tomeiまず、新東名の区間ですが、2013年4月現在では、御殿場JCT~三ヶ日JCT間が開通
ということは、まだまだ新東名の開通が一部だということ。

最終的には、神奈川県の海老名南JCT~愛知県の豊田東JCT間の全長254㎞の開通で、新東名全面開通となる予定です。

将来の開通予定はさておき、現走行可能区間で、静岡より西方面からディズニーリゾートへ自動車で向かう方にとって、新東名と東名どっちを使った方がいいのか?

目新しい新東名を利用したくなるのが本音だろうけど、料金や距離・時間、サービスエリアなど、いろんな角度から比較してみると、新東名が必ずしもいいとは言えない。実際に私は、どちらかと言えば東名を使う方が多いです。

新東名と東名のメリット・デメリットは?
どちらを利用した方がいいのか?

いくつかに分けて、新東名と東名を比較してみました。

 

距離と時間、走りやすさは?

距離(御殿場JCT~三ヶ日JCT間)は?

新東名:157.4㎞
東 名:167.5㎞

新東名の方が約10㎞短い!

新東名の方が約10㎞短いことから、単純計算でいけば、時速100㎞で走行する場合、約16分新東名の方が早い計算になりますが、土日祝日は、新東名の利用が増えるため、渋滞などの混雑によって距離と時間の計算通りにはなかなか行きません。
渋滞によって東名との差がなくなること、かえって時間の掛かる可能性もあります。

走りやすさは?

これは断然、新東名です!

新東名は、カーブが緩やかでアップダウンも少ない。まだ道路が新しく傷んでないことから、輪ダチや凹凸もなく快適です。
燃費もその分良くなりますね。

 

高速料金はどっちが安いの?

結論からすると、新東名も東名も一緒

本当は、距離の短い新東名の方が料金は安くなるはずだけど、新東名の安い料金に東名も合わせるという形になっています。
新東名の方が安いとなると、車の流れが偏ってしまうためだと思われます。
料金については、EXCO中日本の公式サイトにも出ていました。

tomei-ryoukin
※NEXCO中日本 新東名高速道路ご案内ページより引用

新東名、東名、どちらを通っても安い料金が適用されるのはでお得ですね。

 

SA(サービスエリア)PA(パーキング)比較

SA(サービスエリア)とPA(パーキング)の違いってわかりますか?
何となくはわかるけど、はっきりわならない方多いでしょう。私も自信ありません。
国土交通省のサイトにその違いが掲載されていたので引用します。

高速道路の休憩施設は、提供するサービスの内容、休憩施設相互の位置関係によりサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)に区分しています。一般的にはサービスエリアには休憩所、駐車場、トイレに加え売店、食堂、給油所などが備わっており、パーキングエリアには駐車場、トイレ、必要に応じ売店が備わっております。

PA(パーキング)では、「必要に応じて売店が備わっております。」とありますが、新東名・東名では、PA(パーキング)でも売店はもちろん、レストランも備わっているところも多いですね。

 

新東名と東名のSA(サービスエリア)とPA(パーキング)はどのくらいある?

新東名:
SA(サービスエリア)3ヶ所
PA(パーキング)4ヶ所

  • 駿河湾沼津SA
  • 清水PA
  • 静岡SA
  • 藤枝PA
  • 掛川PA
  • 遠州森町PA
  • 浜松SA

新東名のSA・PAの特徴は、なんといっても個性的なところ。
ただ休憩を取る場所ではない、おもしろい施設が多くあります。

  • 駿河湾沼津SAのマグロの解体ショー
  • 清水PAの車やバイクの展示
  • 静岡SAの(株)バンダイが展開する「機動戦士ガンダム」のメンズアパレルショップ
  • 浜松SAのミュージックスポットで、ミニコンサートや体験イベント

とてもSA・PAで行われているものとは思えないですね。
個人的には、駿河湾沼津SAのマグロの解体ショーが一番楽しいと思います。他は・・・。

 

東名:
SA(サービスエリア)3ヶ所
PA(パーキング)7ヶ所

  • 駒門PA
  • 愛鷹PA
  • 富士川SA
  • 日本平PA
  • 日本坂PA
  • 牧之原SA
  • 小笠PA
  • 遠州豊田PA
  • 三方原PA
  • 浜名湖SA

東名のSA・PAの特徴は、静岡県を感じることができる景色安定したお食事
東名は景色の良いSA・PAが多く、お食事は定番の食べやすいメニューがあり、落ち着いて食べられる場所が多い。

  • 富士川SA・日本平PAからみる富士山
  • 牧之原SAの周辺のお茶畑
  • 浜名湖SAからは、浜名湖を一望できる
  • 駒門PAのTVで紹介されたアメリカンドッグ
  • 愛鷹PAの人気No.1メニュー。ザ・定食を感じられる「焼肉定食」
  • 小笠PAのボリューム満点 「男の定食」

自然を見方に付けたところは強い。景色の良さは、リラックスできます。
お食事は、町の定食屋さんみたいなところが多いのが好きです。

 

交通量はどっちが多いの?

平日は東名、休日は新東名。
(新東名、開通後3ヶ月のNEXCO中日本データを参考)

これは、仕事で利用するかレジャーで使用するかの違いによるものだと思います。
東名は、各インター付近に会社が多いのに対し、新東名は山の中を突っ切る形になっているので会社が少なく、仕事のある平日では、会社の多い東名の方が交通量が多いのではと思います。

平日、新東名の各インターから流入してくる車は確かに少ないですね。
休日のレジャー目的で、新東名の利用が多くなるのはなんとなくわかります。
どうせ通るなら、新しい方を通りたいと思うのは自然ですね。

 

渋滞する場所は?

  • 下り(三ヶ日方面)の三ヶ日jct付近
  • 下り(三ヶ日方面)の新清水jct付近
  • 上り(御殿場方面)の御殿場jct付近
  • 上下線の駿河湾沼津SA付近

jct(ジャンクション)は、高速道路の路線同士が分岐・連結するところです。
新東名・東名からの車が、それぞれ合流するところでは混雑するのは仕方ないですね。

駿河湾沼津SAは、新東名人気No1のサービスエリアです。ただのサービスエリアというよりは、観光スポット化してます。

 

新東名・東名のメリット・デメリットは?

新東名のメリット:

  • 東名を利用するより走行距離が10㎞短い。
  • カーブ、アップダウン、道路の痛みが少なく走りやすい。
  • SA、PAに個性があり、観光スポット的な利用ができる。
  • 途中のインターチェンジから流入してくる車が少ない。
  • ところどころ3車線になっているので、追い越しがスムーズ。
  • SA、PAのフードコートは、メニューの選択肢が広がる。

新東名のデメリット:

  • カーブ、アップダウン、道路の痛みが少ないのが眠くなる原因となる。
  • つい、速度を出してしまう。
  • SA、PA渋滞というのが起こる。
  • SA、PAのフードコートは、混雑時はごちゃついて落ち着けない
  • 山側に作られているので、景色がよくない。トンネルが多い。
  • 渋滞、通行止めに遭遇した場合、降りたインターチェンジからの道がわかりづらい。

東名のメリット:

  • 海、山、お茶畑など静岡を感じられる景色が見られる。
  • SA、PAからの景色がいい。
  • SA、PA入り口渋滞は、まずない。
  • 渋滞、通行止めに遭遇した場合、どこのインターで降りても迂回路がわかりやすい。

東名のデメリット:

  • 新東名より走行距離が10㎞長い。
  • 新東名と比較すれば、カーブ、アップダウンが多く、道路の痛みもある。
  • 登坂車線以外は、2車線道路。
  • 富士~清水の区間は台風の季節に、高波によって通行止めになる場合がある。

 

結局、新東名・東名はどっちがいいの?

三ヶ日jct~御殿場jct間を通過するだけなら・・・

新東名です。

距離が短く、アップダウンが少ないことから、走りやすいのが理由。
ただ、休日の渋滞状況によってはイライラするので東名の方が良いことも。

SA・PAに立ち寄るなら・・・

話題性・にぎやかさを求めるなら、新東名
落ち着いて休憩する目的なら、東名

新東名のSA・PAは一度は利用したいものの、何度も利用するとなると、
やっぱり東名のSA・PAが王道で良いと思う。

旅行として移動している感覚を味わいたいなら・・・

東名です。

海・山・お茶畑・富士山をきれいに見られる東名です。
飛行機を利用するか?新幹線を利用するか?にちょっと似ている感覚です。

 

個人的に言わせていただくと・・・

駿河湾沼津SAに立ち寄ったことがなければ、新東名をおすすめします。
駿河湾沼津SAは、景色・外観がとてもきれいなサービスエリアです。ここで一息付くとかなりリフレッシュされます。
ただ、土日祝日は大混雑するので注意が必要です。

行きは東名、帰りは新東名、またはその逆の選択肢もありですね。
御殿場jct~三ヶ日jctは、距離が長く一度は休憩を取ると思うので、どこのSA、PAに立ち寄るのかもポイントとなります。

第一は安全運転です。事故を起こせばその先の計画が丸潰れになり兼ねません。
余裕を持って、快適に新東名・東名を利用しましょう。

時間やルート、渋滞情報などカーナビがあれば便利ですが、普段そんなに利用しない場合には、初月30日無料のナビアプリが便利です。
次々と開通する高速道路もスマホアプリなのですぐ更新されます。
月額300円〜でやめたいときには設定で解除すればOKという手離れのよさも魅力です。