「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」に乗れるオフィシャルホテルが狙い目

2015年1月13日から東京ディズニーランドで開催される、「アナとエルサのフローズンファンタジー」を見るなら、やっぱり、これに乗りたい!

「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」
anaelsa

ということで、ディズニーランドを1泊以上で宿泊するなら、このディズニーリゾートライン(モノレール)に乗れる好立地にあるオフィシャルホテルが狙い目です。

アナとエルサが描かれた、「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」に乗れば、
普通にパークへ行くより1.5倍は楽しめちゃうというわけです。

7つあるオフィシャルホテルで、どこがいいのか?

個人的な意見ですが、私ならココに泊まる!というところをご紹介します。

その前に…

なぜ、オフィシャルホテルなのか?

理由は、ディズニーリゾートラインの乗車駅は4つで、そのうちベイサイド・ステーションという駅は、オフィシャルホテルの集まる区域の近くにあるからです。

eki

オフィシャルホテルに宿泊するとディズニーランドまで、ディズニーリゾートラインを使用することになるので、わざわざ「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」に乗るためだけにお金を払うということがなくなります。

ディズニーホテルではダメなのか?

ディズニーホテル(ディズニーランドホテル、アンバサダーホテル)は、直接歩いてパークへ行けたり、無料のシャトルバスで直接パークで移動できるので、わざわざディズニーリゾートラインを使う必要がありません。
また、この時期から予約を取るのは困難ということもあります。

ディズニーリゾートラインを使う必要がないオフィシャルホテル

オフィシャルホテルの中でもサンルートプラザ東京だけは、ディズニーランドから近いこともあり、直接パークへ行ける無料のシャトルバスがあります。

わざわざディズニーリゾートラインを使わなくても、パークに無料のシャトルバスで行けるので、ここは選択から外れますね。
私は、個人的にはこのホテルはオフィシャルホテルの中で一番好きなのですが…

オススメのオフィシャルホテルはココ

サンルートプラザ東京以外のオフィシャルホテルは6つ。
この6つの中で、どのホテルがいいのか?

子ども(女の子)のいる家族が泊まることを考え、
7歳の娘がいる私が泊まりたいと思うホテルはココです。

東京ベイ舞浜ホテル
bey

理由は3つ

  1. 全室のバスに洗い場があること
  2. トイレ・パウダールームが独立していること
  3. 宿泊料が比較的安いこと

bass

 

ちなみに、どのオフィシャルホテルも評価は高いのですが、東京ベイ舞浜ホテルもこんな感じになっていました。

hyouka

 

また、消去法でも「東京ベイ舞浜ホテル」が最後に残りました。

私がこれまで宿泊してことのあるオフィシャルホテルは、サンルートプラザ東京・東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート・ヒルトン東京ベイです。

サンルートプラザ東京はオススメですが、無料シャトルバスを使った方がディズニーランドまでは楽だし早いので除外します。そして、残ったオフィシャルホテルのシェラトンやオークラ東京ベイは、ヒルトンと同じく宿泊料が少し高めで大人向けというイメージなので選択肢から外しました。

個人的な意見ですが、子どもと一緒にパークへ行くなら、洗い場のあるバスは必須
そしてバス・トイレは別々なこと

パークではしゃいで疲れきった体を休めるには、ゆっくり湯船に浸かるのが一番。
そもそも、バス・トイレが一緒のユニットバスに家族4人とかで順番に入るには、非常にやっかいです。

私の経験からすると、トイレまわりはベチャベチャになり、
いつも自宅で入っているお風呂との差に、正直なところユニットバスはガックリきます。
なので、バスに洗い場付き、バス・トイレが別というのは必須ですね。

さらに、パークにいる時間が長いので、ホテル滞在時間は必然と短くなることから、リーズナブルでパークから近いホテルが良いということになります。

これから開催される「アナとエルサのフローズンファンタジー」を見るなら東京ベイ舞浜ホテルに泊まると1.5倍楽しめるというわけです。

 

→全室バス洗い場付のオフィシャルホテル「東京ベイ舞浜ホテル」