再生プラットフォーム「Google Play」か?「niconico」か?の選択を、
どっちも内容一緒だろうって「Google Play」を選んだのが失敗だった(-_-;)

digitalcopy

 

私、iphone5 ipadユーザーなのですが、
アナと雪の女王をデジタル・コピーでiphoneとipadで見れるようにと、
「Google Play」を選んだことを少し後悔しております。

それは、「Google Play」だと、
字幕版はなく吹替版のみだからという理由です。

 

  • 「Google Play」→吹替版のみ
  • 「niconico」→吹替版+字幕版

視聴形態

 

字幕版がiphoneやipadで見れなくてもそれほど困りはしませんが、
「「niconico」なら字幕版が見れる事実を知ってしまうと、

やっぱり字幕版見るときもあるかもなぁ~って欲張ってしまいます。
ということで、ちょっと後悔です。

この「Google Play」か?「「niconico」か?の選択は、
最初1度決めたら変更できないところが悲しいところ(TOT)

なので、まだデジタル・コピーを利用してない方は、
吹替版のみでいいのか?それとも字幕版あった方がいいのか?

よく考えてから「Google Play」か?「「niconico」か?
の選択をすれば良いかと思います。

どちらか迷うのなら、とりあえず吹替版も字幕版もOKな、
「「niconico」にしておきましょう。

 

【例外】アンドロイド端末の場合は「Google Play」が絶対おすすめ

もし、私がアンドロイド端末を持っていたら、
字幕版がなくても、迷いなく「Google Play」を選んでました。

nexus7

その理由は、アンドロイド端末で
「Google Play」を使ってアナと雪の女王を再生する場合、

ダウンロードしたものを再生できるからです。
オフライン再生可能です。

ネットに繋がなくても良いから、
電波状況とかパケットとか気にしなくていいんです。

これは、かなりのメリットですね。

 

iphone/ipadはネット接続環境が必要

基本的に、アナと雪の女王をデジタル・コピーを使って再生する場合は、
ネットに接続している環境が必要です。

iphone

ストリーミングという再生方法で、
ファイルをダウンロードしながら、同時に再生をすることで、
待ち時間を大幅短縮し、ストレスなく映画を再生できる技術です。

アンドロイド端末のように、
ダウンロード再生ができないのは惜しまれる点です。

 

「niconico」を選べばよかったな~のまとめ

niconico

  • 字幕版を再生したければ「niconiko」
    「Google Play」だと吹替版しかないから
  • 吹替版だけでいいなら「「Google Play」
    字幕版は見ないなら吹替版だけの方が利用しやすいと思うので。
  • アンドロイド端末でなら「Google Play」
    ダウンロードして再生が可能だから。
    (ネット接続しなくても良い利点)

ということで、字幕版で再生したいなら「niconico」を選ぶべし!