田舎街に住んでいても、ディズニー情報をよく知る人になれてしまう時代です。

media-icon

どんな情報が手に入るの?

  • 「マジカルドリームライト」Twitterキャンペーンを開催
  • eチケットに、日付やパークの指定がいらないオープン券が登場!
  • 今年の七夕プログラムは、いつもより1週間も長く楽しめちゃう!
  • ママ必見!テレビ番組情報!「ディズニー3 ~3世代で楽しむ東京ディズニーリゾート~」
  • 新しくなったパースデーパスポート
  • 30周年テレビCMの秘話を公開
  • 30周年オススメグッズ情報

これらは、私がちょっと前に気になった情報の一部です。
役立つ情報や面白い情報を簡単に知ることができてしまいます。

 

どこでディズニー情報を得られるの?

東京ディズニーリゾートによって発信されています。

1つの媒体(メディア)ではなく、いろんな媒体(メディア)で発信されているので、最も利用しやすいものを選択すると良いです。

  • 東京ディズニーリゾート・ブログ
  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • mixi
  • LINE
  • ニュースメール

 

どの媒体(メディア)を選べばいいの?

普段利用しているものを使うと効率的

Twitter、Facebook、mixi、LINEを利用している方は、アカウント登録や使い方を理解する手間がないので、この中で一番利用しやすいものを選択すると良いですね。

普段利用している媒体(メディア)が特にない場合は?

東京ディズニーリゾート・ブログをおすすめします。
なぜなら、インターネットに接続できる環境があれば誰でも見ることができるからです。
Twitter、Facebook、mixi、LINEは、アカウント登録が必要で、使い方を理解するまで少しの労力が必要です。

ソーシャルメディアが面倒くさいと思う方は

ニュースメールをおすすめします。
最初にDisney.jpメンバーへの登録(無料)が必要ですが、一度登録すると、あとはメールで情報が送られてきます。
(パソコン・スマートフォン・モバイルで利用可能。迷惑メール対策をしている場合は受信設定が必要です。)

 

ディズニー情報をネットで知るメリット・デメリット

  • 無料で情報が得られること
  • 最新の情報~過去の情報まで閲覧できること

この2つが最大のメリットではないでしょうか?

ただ、頻繁に更新される情報ということもあり、ポイントを絞った内容になっていることが唯一のデメリットでしょう。

「気になるけど、実際のところどうなの?」という情報は、実際に体験したゲストの声や雑誌編集者の取材によって掲載された記事が参考になるのではと思います。

インパレポートを掲載している個人ブログや、ディズニーファンなどの雑誌がそれに当たりますね。

私も情報源として利用させていただいております。
なかなかインパできなくても、ディズニーリゾートでどんなことが行われ、ゲストはどんな楽しみ方をしているのかを知ることができるだけで、かなりテンションが上がってきますよ。(^_^)

 

ディズニーを楽しむツウな人の情報源 まとめ

ディズニー情報の収集に役立つもの

アカウント登録が必要なメディア

  • Twitter
  • Facebook
  • mixi
  • LINE
  • ニュースメール

アカウント登録が必要ないメディア

  • 東京ディズニーリゾート・ブログ
  • YouTube
    ※YouTube(動画サイト)は、他の媒体(メディア)と内容が異なり動画の情報となっています。

特に気になった情報は、個人ブログや雑誌で詳細を知る

  • ディズニーファン
  • インパレポートのある個人ブログ