ディズニーランド・シーの公式ページのに掲載されている持ち込みに関する注意事項だけでは不十分だと感じたので、私が個人的に思う持ち込み可・不可なものを分けてみました。

mochikomi

個人的に思う持ち込みOKなもの

・小さい子供用のお菓子類
・ペットボトル(2LペットはNG)
・水筒(中身がお酒はNG)
・あめ、ガム、フリスク、ハイチュウなど小型お菓子類

個人的に思う持ち込みNGなもの

・おにぎり
・パン、サンドイッチ類
・お菓子類(ポテチなど大きなお菓子類)
・おつまみ類
・スーツケース、キャリーバッグ
・カメラを固定する大型機材
・大型ノートパソコン

これ大丈夫?と不安だけど持ち込みOKなもの

・ベビーカー
・離乳食
・ベビーフード
・食物アレルギーのある方用のお弁当
・車イス、ストレッチャー

公式サイトで持込不可と明記されているもの

・酒類
・お弁当
・飲み物(ビン・カン)
・カート類
・三脚等の撮影補助機材
・危険物の持ち込み

上記持ち込み不可なものは、

”皆様に楽しく安全にお過ごしいただくために”

という根拠のもと持ち込み不可となっていました。
これらが持ち込み禁止となっている理由は、

夢がかなう場所のディズニーリゾートでの
美しい景観を損ねないためと、

小さい子どもからご年配の方まで、
多く来場するパーク内でケガをする危険がないようにと
持ち込み不可となっているのだと思っています。

ダメ!つい持ち込んでしまいやすいもの

公式サイトで、「ご来園の皆様へのご協力のお願い」
という項目で再度、持ち込み不可を強調しているものがありました。

カメラやビデオカメラの一脚
カメラやビデオカメラの三脚
ハードケース等の撮影補助機材

これは、写真やビデオを撮らせないためではなく、
そのもの自体が混雑するパーク内で、
小さなお子様に危険が及ぶ可能性があるものだからだと思います。

これはどうなの?と思ったら…

ディズニーランド・シーへ持ち込みしてもいいのか、
判断がしづらいものは、

それを持っていてディズニーの景観を著しく損ねることはないか?
小さいお子様やご年配の方に危険が及ばないか?
夢がかなう場所 ディズニーリゾートの夢を壊すようなものではないか?

これらを一度考えてみてください。
それでもわからなければ、こちらへお問い合わせするのが一番早いです。

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
TEL:0570-00-8632
営業時間:9:00-19:00
ルール・マナーを守って楽しいディズニーリゾートを満喫しましょう。