これは危険!「平日だから、めちゃ混みはないだろう。」といった浅はかな考え。
運悪く、その日は1年を通して最も混む入場制限が掛かるような平日だとしたら・・・。

そんな悲惨な目に合わないようにするには?
混雑予想サイトで確認。
カレンダー表示で数ヶ月先までの混雑を予想しているサイトです。

それで、気になるのは、平日なのにめちゃ混みするような日ってどんな日なのか?ってところですね。

それは、3月最終週の平日。混雑レベルは最高ランクですよ。学生にとっては春休み。卒業旅行シーズンってこともあり、「そうだ ディズニー、行こう。」なんて言う女子が多いのでしょう。

↑これは、わかりやすいパターンです。
が、「そんなの知らなかった」という、わかりにくい平日もあるので注意

例えば、11/14の「埼玉県民の日」。
東京ディズニーリゾート近隣の県で、平日が休みとなれば、「そうだ ディズニー、行こう。」なんて、埼玉県民(約700万人分のディズニーファン)が必ずいます。

他にも県民の日が休日となる県はあります。

千葉県 千葉県民の日 6月15日
東京都 都民の日 10月1日
茨城県 県民の日 11月13日
群馬県 県民の日 10月28日
山梨県 県民の日 11月20日

このように、気づきにくいことも、混雑の要素として取り入れているのが混雑予想サイト。私もディズニーリゾートに行く日を決めるのは、混雑予想サイトをまず見てからです。
混雑はしてない方がいいですからね。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー

注)混雑予想サイトは、あくまでも予想サイトということをお忘れなく