ディズニーランド&シーのレストラン内で、偏食・食物アレルギー・食事制限のある方への配慮として持ち込み弁当をレンジでチンできるって本当?

bento

可能な店舗は限られますが、これは本当です。持ち込みが禁止されているディズニーランド&シーのレストラン内で、お弁当をチンしてもらいどうどうと食べることができます。ただし、事前許可が必要。でも、周りの目がかなり気になるというリスクもあります。

ディズニーランド&シーでは、偏食・食物アレルギー・食事制限のある方への様々な配慮があります。でも、すべての店舗が同じような対応ができるわけではありません。

オフシャルウェブサイトでは、食事制限のある方に向けて、電子レンジ・ミキサーの設置、ベジタリアン、アレルゲンメニューに対応している店舗を表で確認できますので事前にチェックしておくことをおすすめします。

お食事制限のある方へ対応しているレストランの中には、1ヶ月前から予約できるレストランもありますので、混雑して長時間待つことがないよう予約をとっておくのも有効ですね。

予約のできるレストランは、比較的値段が高いので、予約なしで入れるリーズナブルなレストランをご利用したいところですが、パーク内が混雑しているときは、レストランも混雑します。お食事制限があることをキャストに伝えたり、通常メニューよりもお食事の準備に時間がかかるなどの手間も考えられるので、お食事の時間を前倒しするなどの対応を取るといいですね。

 

パーク内レストランの、偏食・食物アレルギー・食事制限のある方へ様々な配慮。

  • お弁当やレトルト食品の持込ができる。(お弁当の電子レンジ加熱やレトルト食品の湯煎が可能)
  • ミキサーを設置。ミキサー持参も可(ペースト加工対応)
  • きざみ加工対応
  • ベジタリアン向けメニューがある。
  • 低アレルゲンメニューがある。5大アレルゲン(小麦、そば、卵、乳、落花生)を原材料に使用していないメニュー

注意していただく点は、パーク内のレストランによって対応しているものと対応していない店舗があること。オフィシャルサイトでは、ディズニーランドとディズニーシー別でわかりやすく対応している店舗がわかる表が記載されています。

1ヶ月前より予約が可能なレストラン2種類の利用。

  1. プライオリティ・シーティング
    あらかじめ指定したお時間に来店し、優先的に席へ案内していただけるシステムです。
  2. ショーが開催されるレストラン
    ディズニーランドでは、ランチ・ディナー4つのショーが開催されます。開催レストランは、「ポリネシアンテラス・レストラン」と「ザ・ダイヤモンドホースシュー」です。

 

ディズニーリゾートのお食事に制限のある方への配慮には驚かされました。お食事の問題でパークを敬遠してしまうことがないようにといったことなんでしょうか。オフィシャルウェブサイトで対応できることが明確に掲載されていると安心ですね。まさか、手作りのお弁当をレストランで食べれるとは、なかなか考えづらいですから。

キャストへ言いづらいことかもしれませんがパークを楽しむためにも、思い切ってお食事制限への配慮に甘えさせていただきましょう。